CoinPoker
オープンフェイスチャイニーズポーカー (OFC)

オープンフェイスチャイニーズポーカーの紹介 (OFC)

チャイニーズポーカーは初心者に優しいポーカーゲームで、プレイヤーはベットやブラフをする必要がなく、ポイントだけでプレーします。ボトムとミドルハンドには合計5枚のカード、トップハンドには合計3枚のカードがあります。

これらのハンドはピラミッドのように配置されており、オープンフェイスチャイニーズ(OFC)ポーカーでは、フェイスアップで表示されます。これは、すべてのプレイヤーがプレイ中のカードを見ることができることを意味し、ハンドを表すことよりも、あなたに配られたカードを配置する際に十分に計算された選択をすることについてゲームをより少なくします。

各ラウンドで受け取るカードの数は、プレイしているバリエーションによって異なります。以下でOFCのルールとバリエーションについて詳しく説明します。

コインポーカーで利用可能なOFCゲーム

当分の間は、コインポーカーロビーで最も人気のあるバリエーションである OFC パイナップル を見つけることができます。コミュニティのフィードバックに応じて、このペースの速いポーカーゲームのバージョンが今後追加されます。

OFC クラシックとパイナップルのルール

クラシックとパイナップルのバリエーションは、いくつかの重要な違いがあるだけで、驚くほど似たゲームです。以下では、クラシックゲームの基本について説明し、パイナップルがどのように異なるのか、そしてそれがより速いペースでより人気のあるバリエーションになる理由を示します。

従来のOFCは2、3、または4人のプレイヤーがプレイできますが、パイナップルの対応するプレイヤーは最大数のプレイヤーを3に設定します。この違いの理由は、パイナップルでより多くのカードが配られることですが、それについては後ほど説明します。

すべてのOFCキャッシュゲームは、セットバイインがあるという意味で、Hold’EmまたはPLOと同じ原則に従います。違いは、バイインでテーブルに座ったとき、ベットやチップはないということです。代わりに、ポイントを競い合い、各テーブルには1つのポイントに割り当てられた値があります。たとえば、500 CHPバイインゲームでは通常、5CHP /ポイントの値が設定されます。

各ラウンドはセットと呼ばれ、セット内のハンドの数はテーブルにいるプレイヤーの数によって異なります。

  • プレイヤーが2人の場合、1セットは2ハンド
  • プレイヤーが3人の場合、1セットは3ハンド

ゲーム中に、手の数が増えていることに気付くことがあります。これは、ファンタジーランド機能のためです。これについては後で説明します。

ゲームはディーラーの左側のプレイヤーから始まり、各プレイヤーには最初に5枚のカードが与えられます。プレイヤーはカードを3つのハンドに配置する必要があります。3つのハンドは13のスロットから成り、テーブルの全員が見ることができます。

最初の5枚のカードが配られた後、プレイヤーはClassic OFCで一度に1枚、またはパイナップルで 3枚ずつ配られます。パイナップルのペースはずっと速く、このバリエーションでは、プレイヤーはこれらのカードを裏向きにし、2枚を選んでプレイして公開し、3枚目を捨てます。

OFCは、対戦相手をブラフすることよりも、特定のハンドを作るオッズを計算することが重要です。カードを各列に配置するとき、可能な限り最高のハンドを作ろうとすることに加えて、考慮すべきいくつかの重要なルールがあります。

  1. 一番下の列は中央と一番上の列よりも強くなければなりません
  2. 中央の列は一番上の列よりも強くなければなりません

これらのルールに従わないと、ミスセットになります。ミスセットすると、ハンドの終わりに -6ポイントとなります。これは3列すべてを失うことと同じペナルティです。ミスセットは、あなたの列が対戦相手より強いかどうかに関係なく、スコアからこれらのポイントを切り捨てます。

13枚すべてのカードが配置され、ミスセットを正常に回避できたら、次は対戦相手とハンドを比較します。スコアリングのシステムは、クラシックOFCとパイナップルの両方で同じであり、最初は少し混乱するかもしれません

  • 任意の列のベストハンド: +1
  • すべての列でのベストハンド: +6 (各列ごとに+1ポイント、スクープで+3ポイント)
  • 任意の列の負けハンド: -1
  • 全ての列での負けハンド: -6
  • ミスセット: -6 (Foul)

これらのポイントに加えて、OFCおよびパイナップルスコアにはロイヤリティも含まれます。これらは特定のハンドに対して授与される特別なポイントであり、基本スコアに追加されます。上の列のより高い手はロイヤリティポイントの最大数を取得し、続いて中央と下の列が続きます。

すべてのOFCロイヤリティに関する便利な チートシートを利用できます。

ミスセットせずに最上列で QQ以上を取得できた場合、ファンタジーランドと呼ばれるものに入ります。ファンタジーランドでは、次のハンドの最初の5枚ではなく、クラシックで一度に13枚、パイナップルで 14枚(1枚捨てる)を受け取るという特別な利点があります。

その後、これらのカードを使用して、一度に1枚または3枚の抽選に伴う不確実性なしにハンドを作成できます。プレイヤーは、現在のハンド中に次の条件のいずれかを満たすことで、次のハンド以降のファンタジーランドに滞在できます。

  1. 最上列のトリップス
  2. 最下列でのクワッド以上の役

ファンタジーランドは既存のセットに追加のハンドを追加し、ハンド中に大きなアドバンテージを与え、対戦相手からより多くのポイントを獲得する機会を与えます。